ブログ体験談

素人でもすぐに稼げるのか?Brainの謎 Brainとは何かを解説します。

 

今回、話題のBrainについて体験談を書いてみたいと思います。

Brainについてツイッター上で良し悪しについて物議を醸しだしていますね。主に悪いイメージの内容が多い気がしますw。

 

そもそもBrainとは何なのか?

ねぇねぇ最近話題のBrainって知ってる?
知識共有プラットフォームってところまでは知ってるけど具体的な内容はわからないなぁ
少し気になってたから教えてもらえるとありがたい
それじゃBrainについて自分の体験を基に教えるね

Brainとは有料のデジタルコンテンツ、またはサービスを販売できるプラットフォームです。何のスキルがなくてもネット環境があれば自分のコンテンツを販売することが可能ですね。好きなことで学び得た知識を文章にして販売できるってこと似たようなサービスが「note」にあたりますね。

この「Brain」は「note]と何が違うのか?それはアフィリエイトが可能となっています。アフェリエイトであれば企業が作ったサービスを宣伝しその宣伝から契約、注文が発生したらその企業からキックバックが発生し収益になるというものでしたがこの「Brain」は個人の作ったサービスをTwitter、Note、ブログにて宣伝し購入されることで報酬が発生される仕組み。正直、宣伝できる媒体を所有している+影響力のある方ならサクッと稼げるでしょうね。

本当に稼げるのか?

正直、稼げなかった。この言葉だけ見るとやっぱりインチキじゃん、詐欺じゃんみたいに思われます。ですがしっかりセイールスライティング能力があり信頼性のある人物であれば稼げるでしょう。

なぜならば、どのビジネスも信頼、セールスライティング・トークが必須。

「信頼できる人から良い品物でかつ良い品物の説明がなければ買わない。」

もはや常識そんなに世の中財布の紐緩くないですよね。

信頼×良品×良質レビュー執筆の三拍子がそろっている人しか儲からない。初心者でも簡単に稼げるとかの言い回しは気を付けてください。彼らの言う初心者の基準・レベルが違います僕ら一般人とは考えがかけ離れてるから...

自分の学んだ経験が売れる

Brainについてマイナスなイメージについて語りましたが、Brainでは自分自身の経験が教材になるというところBrainのアフィリエイトシステムに依存していては長期的に稼ぐことは不向き。インフルえんサーに乗っかり短期的に稼ぐことには優れているが紹介料の数%または数十%のキックバク常にイインフルエンサーの動向を伺わなければなりませんね。正直無理w

このことからNotoのように自分のコンテンツを作成し販売したほうが長期的に稼げるのではないか。Notoととの差別化でアフィリエイト機能が装備されているので売りやすさが兼ね揃えられています。

悪いイメージの半面よくよく考えると売り手に取ってみれば良質な販売方法になりますね。

興味のある方向けに、イケハヤさんが作った[最短ルート]素人でもすぐに稼げる!Brain攻略法を解説を張り付けときます。

リンク↓

Brain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

 

-ブログ体験談

© 2021 ようの日記 Powered by AFFINGER5