釣行記

オフショアジギング 2020年釣り納めから2021年釣り始め

オフショアジギング2020年釣り納めから2021釣り始めと2020年の釣行を記録します。

僕のブログ【ようの日記】を読んでくださっている方々

2021年、あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします(╹◡╹)

2020年釣り納めから2021年釣り始めの釣行記事です

 

最後と最初は最高の一本を獲りたかったけど

そううまくいかないですねぇ

2020年12月釣り納め

2020年12月釣り納に外房の遊漁船「長栄丸さん」に乗船してきました。

11月後半から12月頭くらいまでだったかな?釣れればデカイヒラマサがキャスティングでヒットしてた時期。

0か1の超シビアな釣りが展開された外房の海。

 

ほぼキャスティングメインの釣行でした。

まぁ投げても投げても

「ヒラマサがでてこねぇ」

イナダは船中ポツポツヒットしてたけど

「イナダじゃなぁ」

12月なのにペンペンシイラも釣れてました。

すると隣でおとうさんにヒット船から1〜2メートル付近、めっちゃ船から近い場所でパドルベイトにヒット

3kgクラスの本命、ヒラマサをキャッチ!

船近くでもバイトしてくるから油断できないですね。

魚は船を何だと思ってるのでしょうか?

そんな感じで結局

「ヒラマサでてこねぇ」

まま釣り終了。2020年の釣り納となりました。

一応僕も釣りましたよ。

「マハタ」、ジギングで

ヒットルアーはcbone C1です。底をネチネチ探ってヒット。

2021年1月釣り始め

南房総「松栄丸さん」にて釣行してきました。

なんと昨年の12月後半にキハダマグロが釣れている情報を松栄丸HPにて確認。

年始は「マグロ釣りじゃ〜」

と無駄なテンションで釣行。

僕は、オフショア歴7年目くらいですが千葉県で冬にキハダが釣れてることが確認できたのは今年が初めて

冬に千葉でキハダなんか凄い

そんな感じでテンション爆上がりで行きましたが

みごとに撃沈w

寒空の下、冷たい風、最高のクルージングでした。

まぁ船中2本キハダが上がり

マグロの顔とマグロの跳ねが見れただけまだましですけどね。

ちなみにベイトはサンマでしたよ。

マグロ釣り、釣座から運命の分かれ道です。

右舷にチャンスか左舷にチャンスがあるかわかりません。

今回の釣行では非常に右舷にチャンスが多かった。

マグロはどこで出るかわからない。

運の要素が非常に強い釣りだと感じざるおえませんでしたね。

釣座を選ぶ際は祈りましょう。

 

毎年、海の状況って違う

毎年、海の状況が違うから面白い!!

12月にシイラやマグロが釣れてるし

あんま見たことない、マハタもジギングで釣れてた。

一昨年の10月にはサワラがよく釣れてたけど昨年はハガツオやスマガツオがよく釣れてた。

今年はどんな海になるのかな

毎回、同じことの繰り返しだと飽きるけど、変化があるから楽しい。

同じ条件で釣りができるなんてそうそうないね。

 

2020年の振り返り

2020年の初釣行は4月、イナダの数釣りを楽しみ

5月はタイラバにてマゴチと小さい鯛

キャスティングにてヒラマサ3キロクラスのスレ掛りに遊ばれて

6月は次女誕生で釣り自粛

7月はキャスティングにて3キロヒラマサ、サイズUPできず。

8月家族で堤防釣りを楽しみ

9月は釣り行けず

10月はジギングにてヒラマサ自己記録更新

11月釣りに行けず

12月マハタで終了

昨年はあんま釣りしてないなw

 

そんな感じで2021年も【ようの日記】をよろしくお願いします!!

 

広告

 

-釣行記

© 2021 ようの日記 Powered by AFFINGER5