会社員の悩み

仕事を忘れやすい方向けに仕事のやり忘れたを防ぐ改善策について

「ヤバい、あの仕事やり忘れた」

「どうしよ〜」

忘れていたことに気がついた時には手遅れなんてことも

自分でなんとかできる範囲の忘れならまだしも

重要な仕事だとしたら全力で上司に連絡して対応してもらうほかありません。

恐らく複数の業務を掛け持ちしてる方に多いと思います。

そんな「仕事のやり忘れ」を防ぐ方法について

会社員歴10年以上の私から改善作を提案します。

本文の内容

  • 不慣れな仕事ほど忘れやすい
  • 忘れやすい人ほどメモを取るべき

 

本文の内容を詳しく説明していきます。

仕事を忘れやすい方向けに仕事のやり忘れを防ぐ改善策について

不慣れな仕事ほど忘れやすい

不慣れな仕事ほど忘れやすい原因について

慣れていない仕事ほど仕事内容が頭に入っていないから仕事をやり忘れしてしまうもの。

慣れていないがゆえにうる覚えで仕事を進めてしまい気がついた頃には間違っていたなんてこともありえます。

慣れない仕事とは、仕事忘れによる仕事ミスのリスクが隠れているのです。

そこで不慣れな仕事で、仕事忘れを防ぐにはどういった対策が必要なのか見てみましょう。

 仕事内容を理解しよう!

慣れない仕事ほど仕事内容を理解してしっかり頭に叩き込むこと!

個人の努力は必須です。

隙間時間でいいから仕事を覚えられる努力をしてください。

仕事ができる人、早く出世したい等良く思われたいなら努力しましょう。

仕事を理解していない人の特徴

仕事内容を理解していない場合

・何故この順序で進めなければいけないのか?理解できていない。

・仕事内容が頭に入っていないので作業スピードが遅くなり慌てる。

・仕事の優先順位が決められない。

仕事の順序を理解してない

何でこの順番で仕事を進めないといけないんだろう?

そう思ったあなたなら、仕事内容を理解しようとしています。

そう思わなかったあなたは要注意。仕事内容を理解しようとしていない可能性があります。

仕事の順序は、より生産性が高くなるようにより効率良く仕事ができるように署先輩方が築き上げたマニュアルです。

もっとも効率良く仕事が進められる順序なわけです。

仕事内容が頭に入ってない

仕事内容が頭に入っていない場合。

業務スピードに大きな差が生まれます。

頭に入っている人は、黙々と仕事を進められますが、頭に入ってない人はどうでしょう。

悩みながら思い出しながら、マニュアルを見ながら作業にあたります。

 

結果、仕事が遅くなり慌ててしまい仕事をやり忘れてしまうことと共に仕事のミスにに繋がってしまうわけです。

仕事の優先順位が決められない

署先輩方が築き上げた最も効率の良い仕事のマニュアルを理解できていない。

仕事内容を理解していないならば

優先順位なんて決められない。

何がもっとも優先的に終わらせなければならないか考えたときに

仕事の順序、内容が理解できてないなら優先順位なんて決められるわけないです。

何故なら「わかってない」から

辛口ですいません。

 

間違った作業方法で仕事を進めてしまいミスをしてしまいミスが発覚したときにあなたは上司にこう言うと思います。

「忘れてました」

こうならない為にもしっかり仕事内容を理解して仕事に取り組むことが改善作といえます。

とはいえ、なかなか頭に入ってこない、即覚えられるほど頭良くないしと思う方

しっかりメモを取り予習をしましょう。

学校の勉強みたいでめんどくさいかもですが

特に仕事始めにメモを読み込み、頭に入れることが大事です。

忘れやすい人ほどメモを取るべき

忘れやすい人でも記憶力が良い人でもメモは取るべき。

メモの効果は大きいです。

メモの効果

・仕事内容を書くことで理解できる

・仕事内容をより深く印象付ける

・仕事内容を思い出せる

・仕事内容を振り返れる

・仕事のやり忘れを防げる

仕事のメモを取るとは、依頼された仕事・教わった仕事を耳で聞き、手を動かし、文字に書き起こし、目で見ることで深く脳みそにインプットできる。

更にメモをとっているので

「あれ、なんだったかな?」

と忘れてしまったことも思い出せるわけです。

書くことで理解できる

仕事を覚えたければ書くべき。

文字に書き起こすことで仕事内容が印象付けられ脳みそに残りやすい。

学校の勉強と同じ

漢字や英語の単語を覚える要領と同じで書く

書くことで覚えられる。

仕事内容を思い出せる

古すぎる仕事内容は思い出すことが困難ですが

直近の仕事内容であれば思い出しやすい。

特に新入社員や別の部署に移った方に効果的

 

仕事忘れを防げる

仕事の工程をメモに取っておけば

仕事忘れを防げます。

しっかりと細かくメモを取る必要がありますけどね。

メモを見返しながら一つ一つ確認して仕事を進めていけば仕事忘れに繋がらない。

更には効率よく仕事が進められ

あなたの信頼性も高まるでしょう。

メモの効果は絶大です。めんどくさいと思わずしっかりメモを取り

仕事をやり忘れたなんてならないようにすれば仕事がスムーズに進みます。

更にメモにチェック印を入れて終わった仕事を一目でわかるようにすれば自分で確認もできますね。

以上仕事のやり忘れ防止対策でました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

広告

 

-会社員の悩み

© 2021 ようの日記 Powered by AFFINGER5