Twitter

独り言ツイートにさよならいいねが付く方法

スポンサーリンク

Twitterについてさまざまなノウハウが発信されていますね。

このツイートはTwitter内でも発信しています。

極論は努力して続ける。毎日ツイートする。毎日アクションを起こす。(ツイート、RT、リプ)をすることがフォロワーを増やしたりリプ貰えたりいいね、RTが貰いやすいですね。

実績を載せていないので怪しまれるかもですが

本当に結果をだすなら上記の通りです。

独り言になってませんか?

始めに発信力がないのにガンガンツイートで嘆いても誰も見てくれませんね。

ハッキリ言ってこれはTwitterしてる人は誰もが言うことです。

イメージがつかない人のために説明すると単純に浜辺で一人海に向かって話をしている様な事

これじゃTwitter始めた意味がないですね。

自分の声をひとに届けるにはどうすべきか考えるべきです。

フォロワーが少ない時は自分からフォロー

 

ツイートしても反応なければ1人ごとですね。

それは寂しいこと。

そんな事を避けるためにまず始めは自分からフォローしてみましょう。

同ジャンルの人をガンガンフォローして自分のツイートに触れて貰える機会を作りましょう。

フォロワー0で嘆いても人の目に触れられないのがTwitterの現状です。

たまにいいねくれる優しい人がいますけどね。

フォローすればフォロバしてくれる人もいる

僕の経験談ですけど無作為にフォローしまくっても100人中50人はフォローバックしてくれます。

Twitterは優しい人で溢れていますよ。

割と興味のない事には冷たいですけど笑

それでも自分から積極的にフォローしてけば約半数はフォロバで返ってきます。

ちなみにフォロバの意味がわからない人向けに説明

フォロバとはフォローして頂いたらこちらもフォローしますとの意味

挨拶回りをする

挨拶回りって何と思われるかもですけど

相手のツイートにいいね❤️をして自分の存在をアピールしましょう。相互フォローの様にいいねが付く場合があります。

貰ったら返そうと思ってしまう真理をついた作戦です。

100人くらいフォローしてからツイート

 

100人くらいフォローができてからツイートするといいねが付きやすいですね。

余程意味不明なツイートでなければ10名ほどいいね付けてくれますね。

フォロワー100名くらいでツイートした僕の例

 

「Twitter始めたての頃って何ツイートしていいかわからないよね

140文字びっちりツイートしたほうがいいらしいけど毎回は苦痛に近いかも

ツイートしまくると段々と文章が思い浮かんでくるのよね

いいね、リプ、RTされると人に伝わったって達成感が生まれる😏

ガンガンツイートすれば経験値が溜まる」

このツイートでいいね24個付きました。

Twitter初心者ではまずまずだと思います。

最後に

もっと詳しくTwitter初心者向けアドバイスをこのブログで追加して行く予定です。

Twitterは奥が深いです。

フォロワーが少ない。ツイートしても反応ないなどTwitter始めたての頃はあります。

 

上記をトライして反応がありTwitterが楽しいなと思って頂けたら嬉しいです。

広告

 

広告

スポンサーリンク

-Twitter