Twitter

Twitterを楽しむ手順 1日で100人と繋がった方法を紹介

スポンサーリンク

どうも何のスキルも経験も無いごく普通のサラリーマンことようです。

今回Twitterを楽しむコツを紹介します。

Twitterを始めたての頃は、フォローワーが集まりにくくツイートしてもほとんど独り言な状況になってなんだか恥ずかしいし虚しくなってきますよね。せっかくTwitterを始めたのにいいね、リプ、リツイートなどのアクションがないとなんだかつまらなくなってしまいます。

楽しむコツを掴んでTwitterを楽しみましょう。

そもそもTwitterとは

 

 

 

 

 

 

 

様々な人の考えや新しい情報。

たくさんの人と繋がれるツールです。

また自分自信も情報を発信して相手に伝えることができる。

ブログと違い、投稿に反応して貰えれば即いいね、リプ、リツイートなどアクションがあります。

Twitterを楽しみながら新しい人との繋がりを持ってはいかがでしょうか?

 

STEP1.Twitterアカウントの名前を呼びやすく

Twitterを楽しむコツ

個人的な意見言わせてもらいます。カッコイイ英語表示の名前、難しい漢字の名前、記号のような名前、リプで絡むときちょっと抵抗があります。呼びにくい。簡単な名前が一番絡みやすく親しみやすいです。例えば自分のアカウント名は「よう@サラリーマン×SNS」これが仮に「onestep@サラリーマン」だったり「蠅@応援サラリーマン」だと絡みにくい。自分の場合だと@以降にサラリーマンと付けています。何故かと言うと自分は何々してる人ですよとわかりやすくしている為です。相手が親しみやすく何をしている人なのかをわかりやすくしてみましょう。

step2.Twitterプロフィールで自分をアピールしましょう

自分が何者なのか、twitterで何をしている人なのかを明確に書き込もう。

自分のプロフを例に

「特に何のスキルも経験もないサラリーマン。ブログとTwitterに取り組む一児の娘を持つパパ。ブログとTwitterで様々な方の応援をします。ブログでは釣り、サラリーマンについて書いています。釣り好き、ブロガー様はもちろん様々な方と繋がりたいです。Twitterを楽しも~。怪しい垢はごめんなさい。」

・自分が何者なのか(特に何のスキルも経験もないサラリーマン)

・Twitterで何をしているのか(Twitterで様々な方の応援をします&様々な方と繋がりたいです。Twitterを楽しも~)

ちなみに応援とはツイートを拡散しますという意味で使っています。

このように自分が何者なのか何がしたいのかアピールしましょう。

 

step3.拡散企画に参加する

拡散企画とは何かを簡単に説明します。

自分で例えると「ようです。何のスキルも経験もないごく普通のサラリーマン。ですが皆様の応援はできます。今月目標1000人繋がりたい。お願い私をフォロー&固定ツイートをRT。お礼、フォローバック&固定ツイートをRT」のような企画が行われています。最初の内はガンガン参加しましょう。その企画に参加する前に固定ツイートを作ることをおすすめします。基本お礼がフォローバック&固定ツイートのRTなので。Twitterに慣れてきたら自分でも企画しちゃいましょう。1日でフォロワー100名以上と繋がれた実績があります。

ただし副業目的でアカウントを作った方にはオススメできない手法です。気になる方はこちらの記事を読んでみてください↓

無闇にフォロワーを増やしても意味がない アクティブユーザーを増やしましょう

共感して貰えるって嬉しい

やっぱりTwitterの醍醐味は、自分が呟いた内容に共感して貰える事が1番嬉しいと思います。

SNS場は炎上が怖い、アンチが怖いとか良くないイメージがあるけど正直言って皆んな優しい人で溢れていますから、よっぽどイカれた事をしない限り皆んな優しく接してくれますよ。

 

最後に

#(ハッシュタグ)があります。流行りのタグを見つけてtwitterを楽しむ方法もあります。いくらツイートしても無反応な場合流行りのタグに参加してみてはいかがでしょうか。例えば#おは戦おはようツイートに特化した#です。少し立案者のルールがありますが難しいルールではないので。まだまだTwitterを初めて日は浅いです偉そうなことは言えませんが楽しむ方法は伝えられます。是非参考にしていただきTwitterを楽しみましょう。もしブログを読んでいや読んでも読まなくても気軽に絡んでくださいね。

 

知識共有プラットフォームそれがTwitter。

広告

 

広告

スポンサーリンク

-Twitter