その他

[悲報]ベビーヘッドガードは意味ない"理由は横倒れは防げない"

スポンサーリンク

ベビーヘッドガードを買って付けてみたら意味がなかった話です。

赤ちゃんは、【1人座り・つかまり立ち・歩き始め】は目を離すといつのまにか転んでいる場合があります。

可愛いデザインだし手頃な値段だったことが購入理由です。

何も下調べせずに購入して、失敗してしまったベビーヘッドガードを使った感想を書いていきます。

ベビーヘッドガード意味がない理由

  • 付けたがらない(嫌がる)
  • 横倒れは守れない
  • 使用期間が短い

改めて、Amazonにてベビーヘッドガードの製品について調べたところ類似製品がたくさんありました。

ちなみに今回、購入した商品は「現在取り扱っていない」商品です。参考程度に読んで頂けると嬉しいです。

それじゃあ、本題に移ります!

 

[悲報]ベビーヘッドガードは意味ない"理由は横倒れは防げない"

赤ちゃんはいつどこで転ぶかわからない。

転倒して怪我でもしたら大変!

転倒ポイント

自分で座れる
・つかまり立ちする
・歩き始める

 

予測不能な転倒が危険だったのでベビーヘッドガードを購入

 

娘ちゃん「ドン!!」

「あっ!?」

娘ちゃん「うゔぇぇぇえん」

目を離すと転んでます。予測不能なことがやっかい。

自立して座る、立つ、歩くことができたら必ず転びますから目を離せません。

そこで目をつけたグッズが転倒防止リュック

転んでも痛くないよな?、怪我を防止できるかなあ?

怪我でもされると大変なんで、何か対策はないか夫婦で考えまして

「ベビーヘッドガード」を購入しました!

 

ベビーヘッドガードのデメリット

ココがポイント

 背負うことを嫌がる
 横倒れはノーガード
 夏場は背中が蒸れる
 リュック紐はゴム製で体にフィット
 ズレ落ちないようにバンドで固定

 

写真赤丸の箇所がヘッドガードがズレ落ちないようにバンドで固定できる箇所です。

 

バンドは別添で自分で取り付ける必要がありました

1歳児にベビーヘッドガードを装着

転んでも怪我しないであろうベビーヘッドガードを早速購入!

娘ちゃんに装着したら背中に物がある違和感を感じそれが嫌らしく

「めちゃ嫌がる」

娘ちゃん、背中にあるヘッドガードを右手、左手を駆使して取ろうと頑張ります。(つかまり立ち状態で)

けど取れない、、、

からの

娘ちゃん「泣、、」

親的に、せっかく買ったし、安全のためつけて欲しいと願う。

なんとか機嫌をとりつつ、背中に意識が向かないようにあやし

ようやく背負ってくれた

少しほっとしたのだが

「どん!!」 

 

 

「うゔぇぇぇえん」

 

 

横から倒れたー!

 

「ヘッドガードの意味ー!!」

ぜんぜんガードしてないやん!

ベビーヘッドガード後ろは安心、横は危険だったので意味なし

ベビーヘッドガード後ろに倒れるぶんにはクッションがショックを吸収してくれますが、横から倒れた場合ノーガード

ベビーヘッドガードを付けてれば安心だと過信して目を離すと思わぬ方向へ倒れる場合がありますから注意する必要があります。

背中が汗びっしょり

汗っかきな赤ちゃん、メッシュ素材の外カバーで通気性が良さそうと思いましたが、見事に汗ばんでいました。

使う期間が短い

まともに歩けるようになると、真後ろに倒れることがなくなりつける機会がなくなります。

僕の娘は、付けることを嫌がったのであまり使いませんでした。

ムダな買い物をしたなあと後悔です。

 

ベビーヘッドガードのメリット・デメリット

ベビーヘッドガードメリット

・見た目がとても可愛いなぁと感じたこと

・可愛い写真が撮れることだけでした。

 

ベビーヘッドガードデメリット

 

夏場は長時間付けると背中が汗ばんでくる。

横倒れは無意味。

危ないからと思い購入したが、ヘッドガードを付ける習慣がなかった為、いつもつけ忘れる。転んでから思い出して付けることが多い。

付けてないより付けた方が安全だと思いますが親の気休めです。

赤ちゃんが転倒しても安心できるグッズについて

ベビーヘッドガードは後ろに倒れた場合は頭をガードできますが、横から倒れたら意味が全くありません。そして、装着に嫌がりました。(うちの娘はですけど)

ベビーマット

・約1.4cmでとしっかりした厚みのある高密度のEVAフォーム素材で、弾力もありながらしっかりと衝撃を吸収。赤ちゃんがハイハイする時の膝の保護や床のキズ防止にも役立ちます。
・お部屋に合わせて組み合わせ自由自在。パズルのピースのようにお部屋の家具や間取りに合わせてつなげて設置できます。つなぎ目も滑らかなので、つまずきにくくて安心。

参照元:Amazon

転倒したときにショックを吸収してくれるマットの方が断然安心できます。

赤ちゃんはどんなタイミング、角度で転倒するか予測不能ですから。

 

ベビーコーナーガード

 

赤ちゃんが歩き始めると必ず転びます。何もないところで転ぶ分にはあまり問題ないかと思います。

何かがあるところで転ぶことが1番危険です。

家の中にあるテーブル、テレビ台、扉などの「角」が転倒の際もっとも危険です。

顔にアザ、切り傷などと言った怪我のもとになりますから、家中の危険箇所を洗い出し防止対策をするべきです。

 

 

 

 

 

広告

 

広告

スポンサーリンク

-その他