ブログ体験談

ブログ3000PV達成【内部リンク】が重要。5000PVも達成可

ブログ3000pv達成した感想は、内部リンクが超重要だったこと。

関連性のない記事を単体で複数書いてもアクセスは伸びにくいです。

関連性のある記事を書き、記事同士を繋いであげることが内部リンクです。

 

ブログを始めてみたけど、なかなかPV数が増えない。そんな悩みを抱えている人の参考になれば良いと思いこの記事を書きました。

当ブログは、2022年1月度で4480PVのアクセスとなっています。

2022年4月27日で5000PVをこえました。

それでは、ブログ内容はこんな感じです。 

本記事の内容

  • 内部リンクが超重要アクセス増えます。
  • 100記事書いてアクセスは2000PV以下
  • キーワード選定はサジェストだけ。
  • ビックキーワードは狙わない。

 

内部リンクが超重要アクセスアップ繋がった

内部リンクの使い方について説明

この記事では、3000PV達成するまでの過程を書いているので想定読者は

想定読者

  • ブログを始めたがアクセスが伸びず悩んでいる人
  • 他のブロガーさんの考えを知り、自分のブログに取り入れアクセスアップに繋げたい人

 

まだ、2000PVも越えられない方向けに書いた記事はコチラ

【こんな感じですね↓】

【初心者ブログ体験談】ブログ2000pv達成(1日約70pv)

関連記事
【初心者ブログ体験談】ブログ2000pv達成(1日約70pv)

続きを見る

 

ブログ3000pv達成するまでの過程について

 

3000pv達成するまでに掛けた時間はなんと3年2ヶ月、202112月に達成しました。

3年と聞いて3000pv越えるってそんなに時間がかかるの!?大変じゃん。と思うかもですが

僕の場合は、マイペースにブログを執筆しているためです。月平均23記事程度。書かない月もあります。そんな感じで3年ほどかかりました。

仕事や育児でブログを書く時間を捻出することが難しいです。

それでは3000PV達成までにやってきた事をお話しします。

 

 

100記事書いてもアクセスは2000PV以下でした

ブログ100記事書けって言葉は聞いたことありますよね。100記事書けばPV数が上がり、収益性も上がると思い込んでいました。

しかしそんなに甘い世界じゃかった、、、

ブログ100記事書いても稼げませんブログ100記事書くは稼ぐための準備運動です。

 

ブログへの流入経路はほぼ検索エンジンのみ

ブログへの流入経路は検索エンジンからです。

SEOで上位表示させる強みを感じましたね。

SEOについての勉強は必須です。

SNS経路での流入は条件が割と厳しく感じています。なぜなら、ファンになって貰う必要があり、そのために更新頻度を増やすことや面白い・役に立つコンテンツを作る必要があります。

 

 キーワード選定はサジェストキーワードだけ

サジェストキーワードとは、Google Yahooで検索するときに虫眼鏡で出てくるやつです。

僕はこれらのツールは未使用でした。

Googleキーワードプランナー

検索結果チェックツール

検索ボリュームは気にせず執筆。

書きやすいキーワードで執筆。

サジェストキーワードだけで3000pvの壁はこえられました。

 

サジェストキーワードだけで3000pv越えた理由

 

理由その1.記事を100本以上書いたこと

理由その2.内部リンクで繋いだこと

理由その3.記事のリライトをしたこと

何が当たるかわからないので記事を量産したこと、関連性の高い記事同士を繋いであげること、記事のリライトをしたことでアクセスアップに繋がりました。

 

 ロングテールキーワードで記事執筆

ビックキーワードで記事を執筆しても個人ブログでは太刀打ちできません。

何故なら、検索結果の上位サイトは企業サイトであるからです。

僕のブログ記事のリアルデータを参考にすると

"【悲報】ベビーヘッドガード買って使ってみたら意味がなかった"

と言う記事があります。

この記事単体で20223月度のアクセス数は386pv

このくらいの記事が8本あれば簡単に3000pvは越えられますね。

この記事のキーワードを分解すると

「ベビーヘッドガード」ビックキーワード

一単語のワードです。検索需要が高いワード。

そこに単語を追加「買う」「使う」「意味がない」の単語を付け加えたキーワードをロングテールキーワードと言います。

検索需要は低いけど上位表示がとりやすい。

複数のキーワードを合わせたワードがロングテールキーワードです。

 

複合キーワードは様々な検索結果に表示されやすい。

"【悲報】ベビーヘッドガード買って使ってみたら意味がなかった"

と言うタイトルで記事を書きましたが、

恐らくユーザーは、検索エンジンで「ベビーヘッドガード 意味ない」で検索してるかと思います。

"意味ない"といったワードで検索結果に表示されていますがGoogleは「意味ない」というワードを「デメリット」としても認識してくれるので

「ベビーヘッドガード デメリット」と検索しても表示されます。

意味は同じでも、言葉が違う場合もアクセスを取れる見込みがあります。

狙ったキーワード以外からもアクセスが発生します。

 

記事単体で上位表示は難しい。記事群で上位表示を目指す。

上記「ベビーヘッドガード」の記事は単体で1位を取れていますが、正直難しいです。

この記事はラッキーだっただけだと思うので、上位表示を目指しPVを稼ぐなら、記事群で上位表示を目指すべきです。

具体的に、記事群とは「関連性のある記事同士を内部リンクで繋いであげること」

 

 3000PVの収益はいくら?

ざっくり300円から500円くらいです、

収益元はアドセンス、Amazon、楽天、Yahooなどの物販アフィリエイトです。

PV増えれば収益増になるかと思いがちですがPV数と収益は比例しません。

何故なら、SEOで上位表示されても、収益性のある記事(商品、サービスを提供)でなければ収益は発生しません。

収益用の記事が必要となります。(アドセンスは別ですけどね)

最後に

3000PV達成するには、ロングテールキーワードで記事を執筆すること

関連性のある記事同士を繋いであげること

記事の書きっぱなしはダメ。

リライトのやり方は、

記事情報を最新にしてあげる。

不足している情報を補填するです。

誤字脱字を減らすことです。

3000PV以上アクセスが伸び始めれば、延長線で5000PVまで伸び始めます。

 

 

広告

 

広告

スポンサーリンク

-ブログ体験談