会社員の悩み

仕事マジで行きたくないのはなぜ?原因はやらされ仕事と感じるから

スポンサーリンク

 

仕事に行きたくないって誰もが思ってることです。諦めて仕事しましょ

結論、仕事のことは考えない。気にしない。明日のことは考えない。考えるから行きたくないのです。

 

それだけじゃつまらないブログになってしまうのでなぜ?仕事に行きたくないと思ってしまうのか?について僕独自の持論でお話しさせていただきます。

 

 

仕事マジで行きたくないのはなぜ?原因はやらされ仕事と感じるから

誰もが仕事行きたくないと思ったこと1度以上ありますよね。生きてくためには働かないといけませんから避けては通れない道

最悪です。

僕は1度も「仕事に行きたくないなんて思ったことない!」と言い張れます

好きな仕事に定職してる方、戻るボタンを押してください。タメになることは何一つ書いてないですから、、、 

仕事にマジ行きたくねぇ、行きたくなる方法はないです

仕事に行きたくなる方法なんてありません。

  • 仕事に自発的に取り組む
  • 会社に貢献する気持ちがある

ようするに、好きで仕事しない限り行きたいと思いません。

仕事行きたくない原因は?

出社前日、行きたくない。出社後早く帰りたい。

イヤイヤ仕事をしているから仕事に行きたくないと言った感情が生まれるわけです。

イヤイヤ仕事する原因は、会社に使われているから会社に時間を拘束されるからなんです。

その、会社がなくなれば仕事に行きたくないなんて思わない。(現実あり得ない)

働かされていると感じている感覚こそ仕事に行きたくないと思う原因なんです。

会社に行きたくないなんてこと良くあると思います。

今日も会社か〜、行きたくないなぁって思っちゃいますよね。

面倒くさいなぁ、会社休みたいなぁ

出社前に会社を休む理由をひたすら考えて通勤すること私もあります。

朝起きれない

朝は眠い。眠い。眠い。

自然と目が覚めるまで寝たい。布団から出たくない。だるい。

特に起きられない日はこちら

寒い日の朝

寒い日の朝は布団から、なかなか出にくい。

布団の中は寒過ぎず、暑過ぎずベストの温度なので布団から出ることは至難の業だ。

寒い日こそ布団から出たくない。

起きたくない。会社に行きたくないと思考がグルグル周る。

 

飲み過ぎた翌日

コロナ禍の影響により会社の飲み会が無くなった。

コロナ禍で大変な状況で言ったら怒られるかもですが、会社の飲み会がなくなったことが嬉しすぎる。

無駄な時間、無駄なストレス、無駄な出費がなくなったわけで、この流れのまま会社の飲み会は無くなれば良い。

こんな記事も書いてます。

会社で飲み会の上手な断り方 行きたくなければ行かなければ良い

話しが脱線してしまったが

会社の飲み会で飲み過ぎた翌日が仕事だとやっぱりキツイ。

起きたくない。起きれない。

 

夜勤明け

夜勤明けの翌日朝出勤。

二交代勤務で昼夜まわしている会社だと最悪。

生活リズムが乱れまくり

夜勤明けの翌朝出勤は時差ぼけ感覚におちいり

なんだか気持ち悪いし、頭が冴えない。

要するに会社に行きたくないと言うこと。

 

休日明けの出勤

休み明けの出勤だるいですよねぇ

行きたくないです。行かない理由を考えますね。

行かない理由を考えていたらあっという間に通勤の時間。

仕方なく通勤。出社。会社の空気が思い。

日曜の夕方から翌朝

日曜の夕方あたりから明日仕事かぁ。

行きたくないなと考え始める。

サザエさんのエンディング曲が流れるころが最高潮に鬱である。

そして朝を迎えしぶしぶ会社へ向かう。

更に雨の日だったら最悪である。

 

連休明け

連休に何か予定を入れていればその予定日までカウントダウンしてあと何日で連休◯◯するぞーとテンション爆上げで過ごす。

が連休初日、2日目以降から出社までのカウントダウンが始まる。

あと何日で休みが終わる。あと何時間で休みが終わってしまうと

休みが終わるカウントダウンというよりも出社までのカウントダウンになってくる。

休みのハズが憂鬱。

 

小言がうるさい(上司・先輩)

いちいちうるさく言ってくる上司・先輩いますよね。

グチクチまた上司や先輩に言われる日が始まるのか・・・

また仕事で怒られる日々が始まるのか・・・

またたくさん仕事を頼まれるのか

あ〜会社に行きたくない。

1番行きたくない原因かも

仕事の穴探しでもしてるんだろうかと思うくらい

いちいちうるさい。

いちいちうるさく言うくらいなら自分でやればいいのに。

 

すぐキレる(上司・先輩)

少しのミスや遅れでいちいちキレる。

そんなに怒ってばかりで精神状態だいじょうぶ?

と思うことが

それに疲れないのかよとも思う。

いちいち怒ってムダにエネルギー消費するなら

ミスや遅れが出ないように職場環境を整えるべき。

むしろキレることで相手が萎縮してるのわからないのかと

その萎縮が更なるミスや遅れを発生させる。

怒られる側としたら会社行きたくないですよね。

仕事を振ってくる(上司・先輩)

◯◯さん、この仕事手伝って、この仕事やっといて

自分でやろうと言う気はないのか?と思う。

いくら自分が頑張って仕事を詰めても終わる気がしない。

どんどん相手の仕事が振られてくる。

会いたくない人に会うとは苦痛であり

会社に行きたくない原因。

 

溜まった仕事の処理が面倒

期限が長い仕事は後回しにしがち

そんな仕事が休日明けに処理しなきゃいけないとなると

気が重い。

 

後回しにしていた仕事が・・・

連休明け、休み明け

溜まった仕事が・・・

終わらない!ことがわかっていると就寝前、起床時に思い出してしまい。

テンションだだ下がり。

あ〜会社に行きたくない。

理由はないけど会社に行きたくない

多分、心が病んでますね。もはや末期症状とも言えるかも。

会社に行きたく無い理由が考えられないほどの精神状態かもです。

思考が停止してる可能性ありです。

とりあえず会社に行きたくないと言う生きるための防衛本能だけ機能します。

長時間労働

長時間労働で体力を根こそぎもっていかれる。

疲れが慢性化して常に疲労状態。

疲れ果ててる体、会社に行きたく無いと思うけど

疲労が脳みそを支配して

行きたく無い理由すら考えられない。

そうなったら末期。

勇気を振り絞って会社から逃げましょう。

会社は一生あなたの面倒を見てくれません。

 

会社に縛られたくないのなら自分で稼ぐしかない

僕の記事を読んで頂きありがとうございます。

僕は会社員でして、僕がこのブログサイトを運営しています。

今では、YouTube、Twitter、Instagram、blogとインターネットを通じて個人が情報を発信する時代です。

今は、手軽にビジネスを始めることができる時代なのです。

 

個人で創作したコンテンツに広告が付けられ収益化できることを知っていますか?

例えば、YouTubeが1番わかりやすいと思います。個人で制作した動画を配信して視聴される。動画の合間合間に広告が流れるあの広告が、1再生あたりおよそ0.05円から0.7円ほど動画製作者の収益になります。

一見ちっぽけな金額ですが動画再生数が伸びれば伸びるほど収益が上がりますから固定賃金で働いている僕らには夢のような仕事ですね。

しかし、YouTubeは動画を撮る、編集すると動画をアップするまでに膨大な時間が必要です。YouTubeで広告を流すには条件があります。条件については割愛させて頂きます。

インターネットがあれば場所を選ばない働き方、やりがいのある働き方、組織に縛られない働き方ができる時代です。

少し興味が湧いた方向けに、YouTubeは敷居が高いですが手軽に始められるビジネスモデルがあります。それは「ブログ」です。

文章を書くだけで収益化することが可能となります。

簡単にブログについて話すと、趣味で取り組んだことを記事にしてその趣味で使った商品の広告を貼る。

あなたの書いた記事をネット上で見つけ読む、読んだ先に興味のある商品の広告がある。

読者は広告をクリックする。

クリックした商品を購入する。

といった流れで広告商品売上の数%がブログ運営者にキックバックされます。

ブログについての関連記事はコチラ

ブログに必要なものについて紹介|ブログをするには何が必要?

損しない副業ブログを始め方について最初はA8.netに登録する

 

働かされていると感じる原因は?

働かされていると感じるポイント

・決められたルール通りに行動するから

・学校の就職活動で先生に勧められた(他人に決められた、働きたいと思う職種じゃなかった

・会社の社風が悪い(サビ残、上司、仕事量、給料、休日取得)

働かされていると感じるわけ

あなたが求めている働き方以外

働かされていると感じることはない

以上です。

抽象的ですね。

ですが事実だと思います。

会社に行きたくない理由

もっと寝たい、寝不足

雨だから出勤したくない

満員電車が憂鬱

暑いから、寒いから出勤したくない

好きな時に休みたい

好きな時間に仕事したい

好きでもない仕事をしてる

調子が悪いから

あの人に会いたくない

拘束されたくない

やりがいを感じない

会社に行きたくない理由をざっと並べてみました。

客観的にみると「わがまま」

主観的にみると「素直」なんですよ。

 

仕事にマジ行きたくないと思う感情は、心が疲れているサインの可能性も

仕事に行きたくないと思ってしまうことについて、2通りの人がいます。

 

1.ただ単に怠けている人

連休明け、休日明けに仕事行きたくないと思うことは誰でもあります。

休み明けの仕事はめんどくさいです。恐らく生活リズムが仕事仕様に戻るからです。

仕事ベースの生活リズムになるので仕事に行くのがだるいのです。

自分ベースの生活リズムになる休日は苦になる要素がありませんから問題なし

2.心が疲れてる人

ココに注意

上司が高圧的。

人間関係で悩んでいる。

責任のある仕事を任されている。

仕事量が多すぎて終わらない。

休日は疲れで寝て終わる。

休日も仕事のことを考える。

悩みを相談する相手がいない。

このようなことが原因で精神的なストレスが溜まり心が疲れてしまい何もする気力がない。

「仕事に行きたくない」となります。

対策として

没頭できる趣味をみつける。

長期休暇を取得する。(仕事のことは考えない)

趣味をみつけられない、長期で休みが取れないならせめて誰かに愚痴を吐いてストレスを軽減するべきです。

愚痴で心の疲れを癒しましょう。

だけど愚痴をこぼす友人も同僚もいないし誰に話せばいいの?

仕事に行きたくないその気持ち誰かに相談したいなら

「上司や同僚に不満をぶち撒けて話が社内に広がってしまったらどうしよう」

今すぐ誰かに聞いて欲しい、だけど....家族・友人も忙しそうだし話を切り出しにくい

愚痴を吐き出してスッキリしましょう。

そんな悩みはココナラで解決。

【ココナラ電話相談の魅力】

・会員登録すると3,000円分無料クーポンがゲットできる!

・占い鑑定師が2,500人以上在籍で国内最大級 ・1分100円からのお値打価格

・ユーザー満足度97%超 ・レビューや評価を元に、お気に入りの占い師を見つけられる

今なら初回3000円分無料!相談・愚痴を聞いて貰えるサービスはこちら

電話だとちょっと苦手だなと言った方向けに

メール相談も可能です。

1対1の完全非公開のトークルーム(チャット形式)で気軽にオンライン相談できるようになっています。

まとめます

仕事行きたくないと思うことは素直な心の声です。

しかしながら、現実問題"自分の気持ちに素直"になると社会から突き放されます。

 

働かないことはお金がないことになり食べていけないことになるからです。当たり前

「生きていけない」

生きてくためには働かなければいけないのです。

仕事行きたくないなと思っても諦めて仕事しましょってこと

仕事行きたくないと思うから尚更行きたくないと思うので気にしないようにすることが必要だと思います。

嫌なことは考えない。

以上となります。

広告

 

広告

スポンサーリンク

-会社員の悩み