釣り

オフショアジギングタックルは何を選ぶべき?私のタックル紹介

スポンサーリンク

どうも「よう」です

ジギング歴5年の経験者でジギング・キャスティングについてブログを書いています

 

実際に僕がオフショアで使っている

オフショアジギングタックルを紹介

初心者の参考になればいいなと思います。

ジギング用、ロッド・リール購入を検討されているのなら、ジギング用品が売られている釣具屋さんに聞いてみることが、間違いないタックル選びになります。

 

買い物で失敗したくないですからね。

 

オフショアジギングタックル 

千葉県外房、内房ジギングにて

「よう」が使っているタックルをご紹介

初心者・中級者さんのお役に立てれば嬉しいです

ジギングロッド

ロッド名: passionsスペンサー64M

近海ジギング向けロッド

ジグをショートジャークで動かすよりロングジャークで動かすことに特化したロッド

スローなワンピッチワンジャークで魚にジグを見せて食わせる釣り方に向いている

スローなワンピッチワンジャークな誘い方に向く為釣り人への疲労感が軽減されます

ハイピッチの誘い方にはあまり向いてない気がします

ジグが動いてない感じがしますね

6キロのワラサ等釣り上げましたがロッドパワーは十分あります

体力と力がない人にオススメの1本です

 

 

長さ6フィート4インチ
PE3号から4号
ジグ80gから180g
価格¥47,500(税抜)

passionsスペンサー64Mは実店舗で購入可能

ネットショップでは販売されていませんね

少しライトなスペンサーなら

Yahooショッピングでpassionsスペンサー62MLが購入可能です

ジギングリール

リール名:12キャタリナ4500H

ギア比5.7
巻き取り長さ110cm
自重575g
最大ドラグ15kg
標準糸巻き量PE(号-m)3-400、4-300、5-240

12キャタリナ 4500H
ハンドル1回転の巻取り110cm、ギヤ比5.7のハイスピードモデル

何故、ジギングでハイギアを使うかといいますと

手返しの良さ

これにつきます

外房のジギングは主に水深10m〜50mクラスの根回りを攻めドテラ流しで釣りをします

船が風や潮の影響で流されるので

ピンポイントで魚のいるポイントを攻めらない

数打ちゃ当たる作戦で、効率よくポイントを攻める為にハイギアが必要になります

うねりが強い為、余計にラインスラッグが出てしまうこともあり上手くジグにアクションが加わらないことも回避できます

よってハイギアをオススメします

ちなみに12キャタリナ8年使っていますが現役バリバリで現在も使っています

PEラインは3号装着

PEラインオススメ

ダイワのメガセンサーかなり僕は好き

PEラインのコーティングってすぐにとれてへなへなかつ色落ちして、なんだがライン弱ってね。

みたいになるじゃかいですか

ダイワのメガセンサーはそんな問題を軽減してくれます

そして感度がいい

ダイワ ライン PE UVFメガセンサー12ブレイドEX+Si 300m 4号

現在はモデルチェンジしています

16キャタリナ

メーカー希望本体価格  66500円

 

キャスティングロッド

ロッド名:MC Works SLOW HAND 775PD

ロッド長さ7フィート7インチ
PE4号〜6号
プラグ50g〜110g
最大ドラグ12Kg
価格¥49,000(税抜)

価格はスタンダードモデル、スペシャルモデル、カスタムモデルで価格が変わります

スタンダードレングスの扱い易いSLOW HAND。
ドラグ耐力12KGのロッドとは思えない軽快さとファイティングアビリティを持っている。
乗合人数の多い関東のマグロ、大型ヒラマサゲームに最適。

※チタンハイブリッドPMNSG+KWSGガイド

出典元:MC Works

 

ロッド名:MC Works explosion804HR

ロッド長さ8フィート
PE3号〜5号
プラグ40g〜80g
最大ドラグ8kg
本体価格 ¥49,000(税抜)

上記2本紹介しましたが乗合船で胴の間からのキャスティングは7フィートクラスを使ったほうが良いアンダーキャストがメインの為、長すぎると非常に投げにくいし体に負担が増えます

スローハンドはガンマ、ダイブベイト、別注ヒラマサ、ヘッドディップを

explosionはオシアペンシル、パドルベイトをメインにセット

スローハンドはプラグをダイブさせて誘う

explosionはプラグを泳がせるように使い分けしてます

キャスティング非常に疲れます

釣行前にエナジー注入

キャスティングリール

リール名:10ソルティガ4500H

ギヤー比5.7
巻き取り長さハンドル一回転110cm
自重585g
最大ドラグ15Kg
標準糸巻き量PE(号-m)3-400、4-300、5-240

キャスティングメインで使っていますが

10ソルティガ、15ソルティガ、12キャタリナ、16キャタリナはスプールの互換性があるためスプール付け替えてジギングでも使用します

更には予備スプールがあると釣りがスムーズなります

釣りがスムーズにできるとは

もしリーダーが切れてしまった時予備のスプールがあればスプール付け替えだけで済みます

船上でリーダーの編み込みはやり難いし

時間のロスに繋がります

時間ロスもったいないですよね

ちなみにラインはバリバスの3号を付けていますが3号だとかなり心細い事を最近知ったので4号以上に付け換え予定

 

リール名:13ステラsw14000XG

  • ギア比:6.2
  • 実用ドラグ力:176.4/18.0N
  • 最大ドラグ力:245.0/25.0kg
  • 自重:690g
  • ナイロン糸巻量(号-m)10-195、12-155、14-140
  • PE糸巻量(号-m):6-300、8-200、10-165
  • 最大巻上長(cm/ハンドル1回転):134

ラインはスーパーキャストマン4号装着

さすがはシマノのステラ最高に巻が軽い

新型19ステラは更に巻き取りが軽い

けど高いw

 

 

オススメジギング記事はこちら


初心者は知っておきたいジギング船の知識「3選」まとめ

外房ジギング ブログ
釣りビジョンVOD登録方法について解説

 

ヤフーショッピング&PayPayで少しでも安く釣具が買えちゃう

少し小話

Yahooショッピング&PayPayの愛称凄くよいと思います

更にソフトバンクのスマホ使ってると更にお得なんですよね

ソフトバンクだとYahooプレミアム会費無料です

更にソフトバンクでPayPay登録すれば

ポイント還元率がやばい

更にTカードも登録しておくとお得になります

 

 

是非参考にしてください

 

 

そんな感じでありがとうございました

広告

 

広告

スポンサーリンク

-釣り